プロテオグリカン配合の機能性表示食品

投稿日:

プロテオグリカンを配合したサプリにも、機能性表示食品があります
機能性表示食品とは 特定保健用食品(トクホ)や栄養機能食品に続き
平成27(2015)年4月からはじまった食品制度のひとつ

プロテオグリカン配合のサプリの場合は
「関節軟骨の保護に役立ち、膝関節の可動性をサポートする」など、
商品に機能性を表示することができるというものです

トクホのようにマークはありませんが
商品のパッケージに「機能性表示食品」と印刷することができます

届出日 届出者名 商品名 機能性関与成分名
2016/02/29 (株)ファンケル 腰ラックス テアニン、ピぺリン
クレアチン、プロテオグリカン
2017/01/18 (株)アストリム リプロール サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン
2017/01/18 (株)アストリム プロテオールS サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン
2017/01/19 (株)アストリム プロテオールG サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン
2017/02/23 (株)スマイル
ジャパン
プロテオエース サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン

プロテオグリカンサプリの届出効果とは

それぞれのプロテオグリカンサプリの届出効果をまとめます
・ファンケル 腰ラックス
 日常生活(立ち上がる、かがむ、起き上がる等)で生じる腰の不快感を軽減する
・アストリム
 リプロール 肌のうるおいをサポート
 プロテオールS 関節軟骨の保護
 プロテオールG 関節軟骨の保護に役立ち、膝関節の可動性をサポートする
・スマイル・ジャパン プロテオエース
 ひざ関節の柔軟性・可動性をサポート

プロテオグリカンサプリの届出効果はどんなふうに決めているの?

機能性表示食品は消費者庁が定めたガイドラインに沿って、ランダム化比較試験(RCT)
もしくは成分に関するシステマティックレビュー(SR)を行い
その結果が基準に達すれば機能性表示ができます

システマティック・レビュー(SR)とは、
文献を調査し、質の高い研究のデータを分析・評価したもの
肯定的なものだけでなく、否定的なものも検討評価するので
客観的な結果が得られると考えられます

ランダム化比較試験(RCT)とは
プロテオグリカンを摂取する試験群と
摂取しない対照群に分けて、両者の結果を比較するもの
客観的に実験の結果を評価することを目的とした研究試験の方法です

フアストリムのリプロール、プロテオールS、プロテオールGはSR
ファンケルの腰ラックスやスマイル・ジャパンのプロテオエースはRCTです

プロ子
プロテオグリカンサプリって、いっぱいあるけれど
機能性表示食品の届出があるサプリ以外はダメなの?
プロテオマスター
いいえ、届出はあくまで、販売会社の方針です
もちろん、届出をすることが商品の安心につながりますが
機能性表示食品の届出がないプロテオグリカンサプリに
「科学的根拠に基づいた機能性」がないというわけではありません

きちんと原料や成分表示をしているプロテオグリカンサプリは
安心して飲んでいただけます

おすすめ記事一覧

-プロテオグリカンニュース

Copyright© プロテオグリカンサプリ|口コミ?ランキング?迷ったら総合ガイドへ , 2017 All Rights Reserved.